中国火鍋専門店 小肥羊 しゃおふぇいやん

火鍋の美味しい食べ方

ご用意いただくもの

それぞれのスープに「にんにく 2~3片」「カットしたねぎ2~3本」をご用意ください。お好みでしょうがや唐辛子を入れていただくとさらに美味しくなります。

にんにく
ねぎ
しょうが

肉や野菜、豆腐などお好きな食材をご用意ください。ラム肉だけでなく、鶏肉や豚肉も相性抜群です。

ラム肉はもちろん、
豚肉/鶏肉も合います
野菜
白菜、ねぎ、春菊、レタスなどが
おすすめ
魚介
エビ、カニはもちろん、
白身魚や貝類も美味しい
団子
肉、海鮮団子、餃子も
おすすめ
豆腐
高野豆腐や湯葉も◎
麺・飯
最後のシメには
やっぱり麺 or 飯

スープの作り方

スープを鍋に入れ、水を加えます。麻辣スープには、麻辣付属辣油を入れてください。白湯:850mlの水を追加 麻辣:850mlの水を追加します。その後、スープにそれぞれ香辛料、にんにく、ねぎを加えましょう。

具材を入れる手順

火鍋をより美味しく召し上がっていただくために、具材を入れる順番や煮込む時間、締めのご飯や麺を食べるまえの準備をご紹介します。

1. スープを沸騰させる
まずは、強火で鍋を温め、スープをぐつぐつと沸騰させます。
2. 必ず肉類から入れる
小肥羊の火鍋は、ラム肉、牛肉、豚肉などの肉類を最初に入れるのが基本です。
3. 野菜を入れる
野菜は肉や海鮮のあとに入れます。ダシが野菜にしみて、美味しさ倍増です。
4. 海鮮は最後に入れる
エビ、カニ、イカ、海鮮の具材は、肉のあとに鍋に入れていきます。
5. 締めの麺・ご飯の準備
スープの中の具材や漢方食材などを掬い取って、スープのみにします。
6. 麺・ご飯を入れる
締めは、麺とご飯からお好みで選べます。麺を入れるなら麻辣、卵を入れるなら白湯がオススメです。
7. 卵を入れ混ぜた後火を止める
必ず火を止めてからそっと流し入れましょう!その後軽くかきまぜます。ちょっと半熟くらいが食べごろです。

おすすめ商品

本場中国火鍋専門店が使用する2色鍋
小肥羊の店舗で使用している本格的な火鍋専用鍋です。IHでもガスでも使用可能、ステンレス製でお手入れも簡単です。
[ご家庭用] 小肥羊火鍋セット
ご自宅で本格的な火鍋をすぐ始められるお得なセットです!火鍋専用鍋、2色のスープ、香辛料がセットになっています。